FC2ブログ

4バンドは当たり前に調整も4ヶ所だわな・・(笑)

新年より4バンドの無線機の調整で 知恵を絞っています。。。

4バンドで 海外無線機・・ 日本の無線機のコピー?
楽勝と思い 引き受けたが マジ・・か・・・・
安定しないのは 想定内 ROM書き換えも想定内!!
メーカー技術資料を受け取り 基準値を見るが・・
●●・・・ ●弱いのも想定内 だが・・・

●●●の半田がボロ・・ それを見つけるに1日
ROMの書き込みが●●●・・・・▲● もう マジか??
どうりで ヤフーとかで 販売していないわけね(笑)
やっぱり そのまま ポン売りしたら クレームの嵐になるからか・・(笑)

今週半ば! 遅くても 今週中には どや!! 顔で 
シビアな日本人にも 日本人の感覚で売り出せる規格にします!!
これも 1台 1台 完全書き換えで販売することになる機種です!!













これも 大変悩んでいます

まだ 完成していないので お見せできないんですが
現在 海外製の無線機のTSS認定基準の調整で 時間をさいています

海外製の無線機・・・ 日本製を見て真似してるんだろうけど
イマイチ ボケてると言うか?・・ 抜けてるって言うか?(笑)

そのまま使用はできるんですけど 安定しないから 正規に認定が取れない
認定できても まあ 10日間ほど使うとボロい って 購入者様は考えてしまったり・・
それって なんか?  せっかく買うのだから
長く安定して 使える規格 保障認定して 安定して長く使えるモノ
そう 道具だから 安心して使いたい 

1台 1台 ROM迄 調整して 測定器でチェックして 販売するんだけど
最初の 1台って メーカー資料やマニュアルがあるけど 大変な作業です(;´・ω・)
近く また 笑えるような 無線機を販売しますので ご期待ください!!

しっかり 手がかかりましたが ご希望の商品の完成です(-_-;)



昨年10月 海外の無線機ブローカーが 
何やら 不思議な無線機を持ち込んできた
あまり興味はなかったが と言うのは 
海外の無線機のスペックは 半分は嘘だから
それでも 良いものだし 見るだけ 触るだけ してみて
置いておくし 壊してもいいからと・・ (笑)

【送信周波数範囲 】
136~174Mhz   400~520Mhz
【受信周波数範囲 】
136~174Mhz 200~260Mhz 400~470Mhz   
470~520Mhz
【右画面・広帯域 受信周波数範囲 】
153~279Khz(AM)  520~1710Khz(AM)  
2.3~30Mhz(AM)  64~108Mhz(FM) 
112.5~137Mhz(AM航空無線)   136~174Mhz  
200~260Mhz  400~520Mhz
日本でいう広帯域受信が可能と言うのだが・・・

やっぱり 外国製品(笑) この回路のまま
使える受信感度が出る訳がない・・('◇')ゞ
まして ダミーのテストでは ㊙のせいで 熱を持ちやすく
安定精度が 極めてわるい 
㊙のせいで Fズレが起こりやすいし 
バンドエッジでのパワー落ちが激しい・・・
アマチュア無線機として 保証認定を受けるのは
㊙ や㊙が 悪く 加修しなくては いけない

その旨 ブローカXに 伝えると 今度はメーカーの技術者を連れてきた('◇')ゞ
どうしたら 良いと思いますか?
日本のメーカーを散々コピーしたと言うが 根本的に コスト削減で 
ケチったらいけない所にケチで 部品点数大幅削減(笑)
仕方ないので ・・・・・・の部分は 私の所で ㊙するので
いつものように 資料とロム書き換えパスワードの開示
追加部品の提供をお願いし また 分解('◇')ゞ('◇')ゞ('◇')ゞ

約3ヶ月かかり やっと これなら 受信感度も  大幅upして
クレームが来ないレベル 感度は-dbが当然でしょう!
 27Mhzの漁業無線やCBも受信感度がgood!!になりました!

放熱・fズレも 対策して とりあえず10台完了しました

これ このままネットで買うと 何にも聞こえない!!
感度+db(それも2桁)ですから 受信表示だけの無線機(笑) 

近く販売しますが この改造の為にメーカー8色のモニター変化が
減色になりましたので(笑)
ロム抜き取りの書き換えの過程で 
そこに当社販売識別と他の記録を入れたので(笑)

VHF&UHFのモービル機で 12v~24v対応
 27MhzのAMでも受信ok 
出力もVHFの上の方で約60w 連続可能
当然 熱対策もアレコレ触りOK!!
メーカー製造時より 良い無線機に仕上がりました!!

ソフトウエアも XP~ウィン10まで 対応可能で対策済み
これで 保障認定取って ガンガン アマチュア無線を楽しんでください!

日本人の感覚で 設備が整い
メーカー資料が出れば 良い無線機になります

商品名は  SR3-SPで販売をします
詳しくは 乞うご期待ください!!!




















  






だから 書いてるのに~(笑)

最近 バナナビーチさんで無線機買ったんだけど
調子悪いんです!!  と メールでの問い合わせが多い
ネット販売でも売りっぱなし って当社はしていないので
弊社が販売した お客様のサポートの為に 
いつ どこの サイトで買いましたか?
と記載して返信ください と送ると その部分は記載なしで
故障・不具合と解決方法を教えてくれ とだけメールがくる!!
購入サイト 大体の販売日が判らないと 弊社の販売商品か?確認も取れないので

(実は メーカーから 小変更~部品の変更まで詳細な連絡が来るので 
弊社も何月何日までの販売はこれ!と言う記録を残して購入者様のサポートの役に立てています!
又 リコールとは言わないまでも 交換対策部品が届けばそれに交換して販売しており
先に購入された方には 無償で交換させて頂いております!)

上記のような お客様?にも 販売の記載がない場合は
スルーする事も有りますが 同じ方から 何度もメールが来たりしますし
大体の方は 電話番号の記載があるので 
こちらから携帯などに 掛けて いつ どこのサイトで購入されましたかと聞くと・・・・・  
まあ 答えてはくれるんですが 販売確認すると 記録なし!!

聞くと まあ よそで買って (アマゾン・ヤフーとかが多いかな?)
ここなら同じものを(見た目は同じだが)売ってるから教えてくれるだろう的な
考えで 聞いてくる方がほとんど!!(笑)(笑)

見た目は同じでも 当社は 1台1台熟練の通信機器類の技術者が
全台吸い込み書き換えチェックして 測定後必要に応じて
メーカー純正部品との交換し販売しております

最近の海外無線機類は 精度は上がりましたが
やはり コストを落とすのに 同一回路で2又稼働も当たり前で
安定度が弱く 新スプリアス規格には そのままでは通らないものが多い
また 初期プログラミングの入力ミスで メーカーPWを入れないと
アマチュア無線機として使えない
まあ送信は出ますが 連続使用でTX・RXのFズレ等他
もあります

そりゃ そのまま 売れば 安くできるでしょうね
安くるるだけなら
多分 当社の方が 大量仕入れで 安く販売で来ます(笑)

ですが 当社は 販売価格に チェック&調整費用・技術者への人件費
そして 国内メーカー並みの 販売後のサポートも行っています
それが 販売する者の責任だと考えております

安かろう 売りっぱなし!  
それは ご自身で自作機の作製出来る技術が付いてからの方がいいかも?
当社は 自社で販売しました商品以外のサポートは一切行っていません!
ネット販売で横行している すり替えされた商品のサポートも行いません
マジに 他店購入売りっぱなし店で購入される方の問い合わせが
とっても 多いので 

当社の対策と致しまして
CPUに当社独自の書き込みをさせて頂いておりますのでご了承ください
その代わり 当社で販売しました商品に付きましては
サポートも納得いただける 日本的な対応をさせて頂きます

個人的に
海外無線機も 今では簡単に保証認定取れますので
是非 チャレンジしてください

CB無線の消滅は悲しい限りだが 新星のメーカーが救世主

無線設備規則の一部改正により、
旧技術基準適合証明を受けた市民ラジオの無線局は、
平成34年(2022年)11月30日が使用できる期限となった
新機種も発表になっていないので 悲しい日々でしたが 
新スプリアス対応のトランシーバーが発売になり
個人的にとっても嬉しいです(^^♪
とっても 欲しくなりますね~(^^♪

<新スプリアス規格に適合!>
サイエンテックス、8ch 500mW出力の新ポータブル市民ラジオ機「SR-01」開発・発売

個人的に 合法CBしています
デジトラ351Mhz しています
ライセンスフリー の無線が好きです
当然 標準合法で楽しんでいます

残念なのは 近くにしてる方が少ない事・・ っうか いないし(-_-;)
時折 県外に 87R と DPR5を持って遊びに行きます
昔 ピコで遊んでいたくらい QRPが好きですね!